世界が広がっていくことを実感出来る喜び

2014-12-05

人気作家の伊坂幸太郎の本を読んだことがありますか?人気作家の本と聞くと、読みたくなることもあると思います。もしくはたまたま読んだ本が人気作家が書いたものだった、ということも結構あることではないでしょうか。

いずれにしても、小説を書くことを楽しみながら書いている作家の作品は、やはり素晴らしいものが多いように思えます。小説を書くということはある意味、生みの苦しみでもあります。

でもそういう中でも小説を書くことを好きだと思えるということは、とても良いことだと思います。例えば歌手が歌が好きで、この人は歌うことが好きなんだなということを聴いていると分かるということも、結構あることです。

小説においても、それは言えるのではないでしょうか。作品を読むことにより、この小説家は書くことがとても好きなんだということが伝わってくることもあるでしょう。素晴らしい小説が世の中に生み出されることにより、小説の世界が広がっていきます。

町おこしで無添加化粧品を作るというようなことがあれば、それをきっかけに無添加化粧品が広がっていくことでしょう。その世界が広がっていくことにより、どういう世界なのか知りたい、もっと深く学びたいと思う人も増えてくるのではないでしょうか。

Copyright(c) 2014 町おこしのための無添加化粧品 All Rights Reserved.